所司一門棋士一覧

所司和晴七段(師範)

所司和晴 七段 多くの棋士を育ててきた師匠。幅広い定跡に精通しており、「定跡伝道師」と呼ばれる。丁寧かつわかりやすい指導は、多くの方に親しまれている。

渡辺明 名人

渡辺明 名人 第78期名人・永世竜王・永世棋王。これまでのタイトル獲得は26期に及び、将棋界を長く牽引。 愛称は「魔太郎」

松尾歩 八段

松尾歩 八段 三段リーグ1期で四段昇段。 2017年竜王戦1組優勝。 愛称は「セクシー」

宮田敦史 七段

宮田敦史 七段 詰将棋解答選手権を6回優勝。 終盤力に定評がある。 愛称は「スーパーあつし君」

近藤誠也 七段

近藤誠也 七段 4期でB級1組まで登り詰める。 2021年2月現在、順位戦で唯一、藤井聡太二冠に土をつけるなど、順位戦で無類の強さを誇る。

石井健太郎 六段

石井健太郎 六段 順位戦で 安定した成績を誇る。 矢倉と四間飛車を得意としており、手厚い気風を目指す受け将棋。

大橋貴洸 六段

大橋貴洸 六段 派手なスーツが目立つが、藤井聡太二冠に3連勝するなど実力派。 耀龍の意味は「あらゆる駒を耀かせ、龍の舞を披露し勝利へ導く」

石田直裕 五段

石田直裕 五段 2014年加古川青流戦優勝。 2020年からは北海道研修会の幹事を務めるなど、地元への普及活動にも熱心である。

%E4%B8%8A%E5%B7%9D%E5%85%88%E7%94%9F_edi

上川香織 女流二段 LPSA所属。女流棋士の育成に尽力している。 広島県出身で、広島東洋カープの大ファンでもある。

伊奈川愛菓 女流初段

伊奈川愛菓 女流初段 将棋棋士でありながら医師でもあるハイブリッド。 2018年度より復帰し、復帰直後に4連勝しており、両立している。

渡辺弥生 女流初段

渡辺弥生 女流初段 史上初の東大出身女流棋士。 2013年 女流初段 将棋ライターとしても 活動している。

礒谷真帆 女流初段

礒谷真帆 女流初段 LPSA所属。史上初のアマチュアとして出場する女流棋戦で、所定の成績を挙げてのプロ入り。 オールラウンダーを目指している。

© 2021 株式会社所司一門将棋センター

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now